10月から放送中のTVアニメ閃乱カグラ SHINOVI MASTER -東京妖魔篇-」から、11月30日より放送開始となる第8話のあらすじと場面カットが公開となった。

【大きな画像をもっと見る】

閃乱カグラ」は2011年9月に記念すべき1作目ニンテンドー3DS閃乱カグラ -少女達の真影-」を発売してから8年目を迎えた人気ゲームシリーズ2013年には第1期TVアニメを放送。2017年11月末にはシリーズ初となるゲームアプリ「シノビマスター 閃乱カグラ NEW LINK」の配信を開始、登録者数100万人以上の実績を記録。新たな挑戦として、Nintendo Switchでは2018年12月13日に『PEACH BALL 閃乱カグラ』の発売が予定されている。


マーベラス×HONEYPARADE GAMES閃乱カグラ』新作発表会2018」にて発表された「閃乱カグラ SHINOVI MASTER -東京妖魔篇-」は、柳沢テツヤさん(監督)×ごとうじゅんじさん(キャラクターデザイン)×ティー・エヌ・ケーアニメーション制作)という、「ハイスクール D×D」シリーズ(~第3期)や「健全ロボ ダイミダラー」の制作を手がけたスタッフが、「閃乱カグラシリーズの爆乳プロデューサー高木謙一郎さんのもとに集結。総勢25名以上の忍が激突するシノビマスターズが開幕されるという完全オリジナルストーリーが展開する。
2018秋アニメ

11月30日より放送開始となる第7話のあらすじが公開されたので、先行カットとあわせて紹介する。

【あらすじ】
■第8話「DON'T STOP BELIEVING」

スタッフ
脚本:北島行徳/絵コンテ:きみやしげる/演出:ながはまのりひこ/作画監督:小川一郎/総作画監督:宮澤努

 

「忍は善も悪も等しく妖魔と共に滅ぼす!」と雪不帰は宣戦布告する。妖魔「羅刹」とともに並び立つ雪不帰の姿に動揺する雪泉たち。妖魔は人に仇なす存在ではなく、妖魔に対して先に仕掛けてきたのは忍の方だと説く雪不帰。その証拠を見せようとした瞬間、飛鳥に遮られる。宣戦布告という目的を果たした雪不帰と羅刹は、月光と閃光をその場に残し姿を消していった…。



【作品情報】
TVアニメ閃乱カグラ SHINOVI MASTER -東京妖魔篇-」

<放送情報>
TOKYO MX:毎週金曜 26:10~
AT-X:毎週金曜 24:00~
※リピート:毎週日曜 27:00~/毎週月曜 16:00~/毎週木曜 08:00~
・BS-11:毎週月曜 25:30~


(C)2018 Marvelous Inc./HONEY PARADE GAMES Inc./シノビマスターパートナー


>> 「閃乱カグラ SHINOVI MASTER -東京妖魔篇-」、第8話先行カット公開! の元記事はこちら
「閃乱カグラ SHINOVI MASTER -東京妖魔篇-」、第8話先行カット公開!


(出典 news.nicovideo.jp)





閃乱カグラってスロットがあった気がするが、クソ台すぎてアニメ見る気にならんかったわ…

でもアニメは結構良さそうだな。