勇者王ガオガイガー』より、駒都えーじによる「ガオガイガー美少女イラストを元に立体化したプラモデルキット「クロスフレームガール ガオガイガー」が発売決定。「コトブキヤオンラインショップ」ほかにて予約受付が開始となった。

【大きい画像を見る】「クロスフレーム・ガール ガオガイガー」8,100円(税抜)(C)SUNRISE



本キットでは、ギャレオンからガイガーへ、さらに3種のガオーマシンと合体する「勇者王ガオガイガー」の変身ギミックを、メカ少女フォーマットで再現。パーツを組み合わせることで「ガール」状態、「ギャレオン」状態、「ガイガー」状態、そして「ガオガイガー」状態と、劇中の迫力ある合体シーンが楽しめる仕様だ。


ガイガー時には「ドリルガオー装着モード」「ステルスガオー装着モード」も再現可能。ディバイディンドライバーも付属し、さらにガオガイガー必殺技である「ヘルアンドヘブン」は専用ハンドパーツを用意している。


クロスフレームガール ガオガイガー」の価格は8,100円(税抜)。現在「コトブキヤオンラインショップ」ほかにて予約を受け付けており、2019年6月に発売予定。

【商品名】クロスフレームガール ガオガイガー
サイズ】全高175mm
【価格】8,100円(税抜)
【発売日】2019年06月
(C)SUNRISE【ほかの画像を見る】「クロスフレーム・ガール ガオガイガー」8,100円(税抜)(C)SUNRISE

「クロスフレーム・ガール ガオガイガー」8,100円(税抜)(C)SUNRISE


(出典 news.nicovideo.jp)

勇者シリーズ > 勇者王ガオガイガー勇者王ガオガイガー』(ゆうしゃおうガオガイガー、The King of Braves GaoGaiGar)は、1997年(平成9年)2月1日から1998年(平成10年)1月31日まで名古屋テレビ・テレビ朝日系列で毎週土曜17:00 -
68キロバイト (8,107 語) - 2018年11月13日 (火) 10:21



<このニュースへのネットの反応>

ガオガイガーを模したコスプレした女の子と見ればまあ… 擬人化とか美少女化って言い方がなんか嫌だな。


ガオガイガーは横に広がったデザインじゃないと違和感ある


重厚感が行方不明すぎる。そもそも超音速のMS少女の二番煎じ三番煎じじゃないか(アレ自体が後発だったらすまん)


サン娘の副生徒会長と被っちゃわない?あっちもガオガイガーだし


この調子でホワイト・グリン子とかも出て欲しい。頑張ってコトブキヤさん!


控えめに言ってよく出来たプラモなんだが題材が悪かったな・・・ガオガイガーを見ると凱兄ちゃんの顔しか思い浮かばないんだ・・・


思い出ブレイカー


もう飽きた


ガオガイガーに見えないけど


う~んコレジャナイ感


おう。Zちゃん達の新顔か?


ガオガイガーの前にガイガーメス化がさきやろ!


なんでこの人形の値段が8100円なんだ? 810円にすればすっきりするのに


昔からこういうジャンルはありますが、技術が追いついたり需要が増えたりしてるでしょうからね。これもシリーズの派生で、B社もそういう商品最近頑張ってますし。一番の問題は顔のコストか、見た目かみたいですけど


ウルトラ怪獣が萌えキャラ化させられたあの苦しみ、存分に思い出せ(涙)





ガオガイガーまで美少女化か。ロボット美少女化の原点であるザクレディとグフレディは出ないのかな?