Persona 5 for the Game Boy Advance. Coming April 4th 2003 #pixelart pic.twitter.com/5m0bnbu2jr— Sea Handler Art (@seahandlerart) 2019年1月14日
海外ピクセルアーティストSea Handler Artは、 アトラスの人気RPGペルソナ5』をゲームボーイアドバンスタイトル風にしたファンアートを公開しました。

Twitterでは、"2003年4月4日発売予定"という文とともに、4枚のスクリーンショット風の画像が公開。同作がもしもゲームボーイアドバンスリリースされていたらこんな感じだったかもと思わせる、ユニークな仕上がりになっています。

Sea Handler ArtTwitterではこの他にも、『ペルソナ4』の中央通り商店街や、アニメゆるゆり」の部室などを再現した作品が公開中。気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

もしも『ペルソナ5』がゲームボーイアドバンス用ソフトだったら…海外ファンがピクセルアート公開


(出典 news.nicovideo.jp)

ペルソナシリーズ > ペルソナ5ペルソナ5』(ペルソナファイブ)は、アトラスより2016年9月15日に発売されたPlayStation 3 / PlayStation 4用ゲームソフト。 同社の「ペルソナシリーズ」のナンバリング第5作目にあたる。略称は「P5」。
81キロバイト (9,796 語) - 2019年1月8日 (火) 17:35



<このニュースへのネットの反応>

マザーのパチモンみたい


ペルソナなら実際に出てたとしてもクォータービューじゃないのかな?


背景のせいでMOTHER3っぽさがすごい


MOTHER3感。パレス攻略は2Dアクションになりそう





アドバンスって中途半端だなと思っちゃったけど、色数が多く出来るって事かね。