あにまん情報局!

「あにまん情報局!」はおすすめマンガやネタ画像
さらには話題・最新の作品等をまとめています。
暇つぶし程度でもご覧いただけますので
ぜひお気に入りの記事を探してみてください。
また、ちょっとでも喜んでいただけたならTwitterの
フォローよろしくお願いいたします。

カテゴリ: ラノベ

    このエントリーをはてなブックマークに追加

【元記事をコミックナタリーで読む】

「これからコンバット」「肉極道」の森尾正博による読み切り「異世界でも風俗嬢やってみた」が、本日11月16日発売の週刊漫画TIMES11月30日号(芳文社)に掲載されている。

【大きな画像をもっと見る】


異世界でも風俗嬢やってみた」はタイトルの通り、池袋の風俗店で働いていた女性が異世界転移し、日本にいたときと同じく風俗嬢をして暮らす様子を描いたファンタジー作品。街で困っているところを勇者に助けられた彼女が「サービスしちゃいます」と名刺を渡したことから物語は動き出す。

「異世界でも風俗嬢やってみた」


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

【これまた凄いなろう作品が登場www その名も『異世界でも風俗嬢やってみた』】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加


1 名無しさん@おーぷん :2018/11/15(木)16:39:39 ID:O4R

やっぱボロクソに叩かれるんか?
叩くなら叩くで事前に叩くポイント教えてくれんか?


(出典 cdn.comic-walker.com)


【【アニメ化】『盾の勇者』アンチども来るなら来い!!!!】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

土日月氏のライトノベル「この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる」(KADOKAWA刊)のテレビアニメ化が決定した。アニメーション制作は「ゴブリンスレイヤー」のWHITE FOXが担当する。


Web小説サイトカクヨム」で連載中の原作は、救済難度Sクラスファンタジー世界ゲアブランデの救済を担当することになった女神リスタルテ(リスタ)と、彼女に勇者として召喚されてしまった竜宮院聖哉の戦いを描く物語。聖哉はイケメンで抜群のステータスを誇っていたが、些細なことにも万全を期し、着る鎧も予備のさらに予備を用意するほど、慎重な性格の持ち主だった。原作最新第5巻は11月10日発売。

また、同作のコミカライズも決定した。11月9日発売の「ドラゴンエイジ12月号から連載がスタートし、KADOKAWAWeb漫画サイトComicWalker」でも同日から配信が行われる。キャラクター原案は原作イラストのとよた瑣織氏、漫画は「ログ・ホライズン~西風の旅団~」のこゆき氏が担当する。



(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

【【アニメ化】『この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる』気になる完成度は?】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加


1 名無しさん@おーぷん :2018/10/29(月)17:34:01 ID:rWz

まあ転生前から職業医者のエリートで
転生後も滅私奉公・医は仁術を地で行くぐう聖やから
転生先で一発当てたるみたいななろう主人公とは格が違うわな

IMG_1541



【転生系漫画の先駆者は『仁』という事実!!】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加


(出典 renote.jp)



1 名無しさん@おーぷん :2018/11/01(木)23:17:55 ID:q1t

さんをつけろよデコスケ野郎wwwwwwww


【『AKIRA』←なろう共がどれだけ頑張っても勝てない漫画がこれだよwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年シリアにてアルカイダテロリスト組織「ヌスラ戦線」(現タハリールアルシャーム機構)に拘束され、3年以上も監禁生活が続き、非道な拷問の数々を受け続けてきた自称ジャーナリストの安田純平氏(44歳)。


ライトノベルとして発売か
いま現在「言い逃れできない6つの疑惑浮上している」との情報も入っており、物議を醸している安田純平氏だが、2019年には彼の生活をもとにしたフィクション作品がライトノベルとして発売されるのではないかとの情報が入ってきた。


・あらゆるジャンルにおいて書籍化か
これはメディア関係者が「出版業界で話題になっている情報」として語っているもので、少なくとも安田純平氏に複数の出版社がコンタクトを試みており、あらゆるジャンルにおいて書籍化を目指しているという。


・安田純平の経験を新解釈したもの
また、ライトノベル化に関しては必ずしも安田純平氏の許可を得るとは限らないようで、本当にライトノベル化が実現するとなれば「あくまでフィクション作品」「安田純平の経験を新解釈したもの」とのこと。


・複数の作家が自主的に執筆を始めてる!?
あくまで未確認情報だが、すでに「転生したら安田純平だった」「Re:ゼロから始める拘束生活」「私が拘束されたのはどう考えても安倍が悪い」など、複数のアイデアが浮上しているという。そして安田純平氏の経験を新解釈した作品(またはインスパイアした作品)として、複数の作家が自主的に執筆を始めてるとの噂もあるという。


メディア関係者の声
「これは未確認情報ながら、安田純平さんをもとにしたライトノベルが出るとすればそのひとつは「何度タイムリープしても拘束されてしまうストーリー」「複数の世界線を旅して拘束を逃れようとするストーリー」になるとの話があります。もし事実ならば非常に興味深い内容になりそうですが、安田順平さん本人が許諾を出すかどうか不明です」


・爆発的ヒット間違いなしか
内容がどのようなものになるか不明だが、少なくとも2019年は安田純平氏に関する本が発売されるのは「ほぼ確実」と言ってよいようだ。もしライトノベルが発売されれば、爆発的ヒット間違いなしかもしれない。ちなみに俳優の武田鉄矢は安田純平氏に「また何度でもシリアに行ってほしい」と話しており、物議を醸している。


もっと詳しく読む: 安田純平が2019年にライトノベル化決定か「転生したら安田純平だった」「Re:ゼロから始める拘束生活」「私が拘束されたのはどう考えても安倍が悪い」(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/10/31/yasuda-junpei-isekai-novel-news/



(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

【【新展開】『安田純平』がライトノベル化決定か「転生したら安田純平だった」「Re:ゼロから始める拘束生活」「私が拘束されたのはどう考えても安倍が悪い」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加


1 名無しさん@おーぷん :2018/10/16(火)17:50:12 ID:os7


(出典 i.amoad.com)


【あー、とにかくこの漫画広告腹立つ…】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加


(出典 images-na.ssl-images-amazon.com)



1 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2017/10/21(土) 22:27:13.747 ID:DHh0HOIi0.net

万能な勇者と違って俺は器用貧乏なだけなんだが(´・ω・`)


【筋トレが趣味のマッチョな魔法使いだけど勇者が死んだので勇者の代わりをやらされることになった。】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加


1 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2018/10/10(水) 11:23:46.552 ID:WJyZdn1/01010.net

覇権ヒロイン決まったな


(出典 i.imgur.com)




ちなみに読者人気高いキャラ


(出典 i.imgur.com)


(出典 i.imgur.com)


【【アニメ】『転生したらスライムだった件』が完全に腐女子向けだった件】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加


【【アニメ】『ゴブリンスレイヤー』の1話は、とりあえずこの女神官が漏らすんだよwwwwww】の続きを読む

このページのトップヘ