あにまん情報局!

「あにまん情報局!」はおすすめマンガやネタ画像
さらには話題・最新の作品等をまとめています。
暇つぶし程度でもご覧いただけますので
ぜひお気に入りの記事を探してみてください。
また、ちょっとでも喜んでいただけたならTwitterの
フォローよろしくお願いいたします。

カテゴリ: コスプレ


人気コスプレイヤーのえなこが、10日深夜に放送されたテレビ東京系バラエティ番組『じっくり聞いタロウ』(毎週木曜24:12~)にゲスト出演し、MAX年収を告白した。

ヴァンパイアイメージした、胸元がセクシーなオリジナル衣装で登場したえなこ。MAX年収を聞かれると「多いときで年収3,000万円です」と答え、共演者から「本当に!?」「マジで!?」と驚きの声が上がった。

そして、「主なお仕事はアニメゲームの企業さんからお仕事をいただいて、その作品のキャラクターの公式コスプレイヤーとしてイベントに出演したり、ゲームとかの宣伝のためにインターネット生放送に出演したり、そういったお仕事をしております」と説明。「スマホアプリゲームとかもたくさん作られているので、ゲーム実況で動画に出演したり、ゲームの宣伝としてゲームやらせていただいた動画が上がったり」と補足した。

その上で、「主な収入源としては、自分で作っている自費出版の写真集が8割くらい占めています」と告白。テーマの設定から衣装選び、スタジオの手配まで1人でやっているというこの写真集は、年に2回開催されている「コミックマーケット(コミケ)」で販売し、1日約1,000万円×2=約2,000万円(グッズ販売分も含む)を売り上げるそう。その金額にも、共演者は驚いていた。

画像提供:マイナビニュース


(出典 news.nicovideo.jp)

えなこ(1994年1月22日 - )は、日本の女性コスプレイヤー、歌手、声優。Carnival所属。女性アイドルグループパナシェ!の元メンバー。愛知県名古屋市出身。 パナシェ!解散後に引退するもファンの熱い誘いに負け復帰する。TV、インターネット番組や国内外の企業イベントコンパニオンに出演している。
83キロバイト (10,246 語) - 2018年12月31日 (月) 01:28



<このニュースへのネットの反応>

【【年収3000万】『えなこ』のビジネススタイルを赤裸々告白!!】の続きを読む


 一部参加者の暴走で、逮捕者が出る事態となった渋谷ハロウィン。同日の渋谷でマナーを守って楽しむ参加者のなかに、良い意味で注目を集めていた人もいました。

 人気漫画『HUNTER×HUNTER』の主人公ゴンが覚醒した状態、通称“ゴンさん”に仮装した男性もその一人。驚異の再現度で話題となった鍛えた肉体の持ち主、ハンドルネーム膝の靭帯のび太」(@yousannnn)さんにお話を伺ました。


ゴン
渋谷の街で注目を集めるゴンさん

筋トレ1年でフィジーカーとして頭角を現す

――渋谷ハロウィンではその肉体が注目を集めてました。何をされている方なのですか?

膝の靭帯のび太君(以下、のび太君):普段は普通の会社員をしてます。趣味ではじめた筋トレにはまって、フィジークの大会に出場しています。日本ボディビルフィットネス連盟(JBBF)が主催する大会で東日本で3位になったこともあります。――大会入賞とはすごい筋トレ歴は長いのですか?

のび太君:2017年の4月からなので、筋トレ歴はまだ1年半ちょっとといった感じです。

――短期間で大会で結果を残してるのに驚きです。何か秘訣のようなものがあるのですか。

のび太君:僕は元ダンサーで、日頃から自重トレーニングをしていたのでそこそこ体格が良かったというのもあるんですけど、ダンスが上達するコツって「上手い人の動きをよく観察して真似ること」なんです。ダンスと比べると筋トレフォームや筋肉の動きはそこまで複雑じゃないので、自然と観察して自分のものにしたのかなと思います。

――普段どのような食事を摂っているのですか?

のび太君:減量期の食事は、アンパン、鶏胸肉、ブロッコリーちくわカニカマサラダチキンなどですね。仕事が終わって家に帰ったら鶏胸肉1キロ焼いて翌日、食べる感じです。

 だいたい1日にタンパク質200グラム 脂質50グラムを目安にして、何を食べたいか数字を合わせながら食べてます。減量期の摂取カロリー3000キロカロリーになります。増量期は6000キロカロリーくらい食べていて1食で米2合食べたりしてます。

普段はサラリーマン。職場ではプロテインをお茶に

ボディビル
フィジークの大会。筋肉美を競う審査競技。ボディビルと比べて筋肉の大きさよりバランスが重視される
――先ほど普通の会社員とおっしゃいましたが、仕事は何をされてるのですか?

のび太君:電子機器メーカー技術者として働いています。

――肉体を使う仕事かと思いました。デスクワークとは意外です。

のび太君:普段はパソコンの画面とにらめっこして過ごしてます(笑)

――肉体を維持するために会社で心がけてることはありますか?

のび太君:会社に5キロのプロテインを持ちこんで、デスクに常備しています。他の人が休憩でお茶やコーヒーを飲む感覚で毎日、プロテインを飲んでます。それとおやつにミニアンパンをよく食べてます。コンビニで手軽に買えて炭水化物たんぱく質が豊富なので。

――会社でプロテインを飲んでると周りが驚かれるのでは?

のび太君:最初は驚かれましたね。今はみんな慣れたものでシェーカー振っててもツッコまれません(笑)

――普段はサラリーマンということはトレーニングは仕事後に?

のび太君:そうです。業務が終わって20時21時からスタートして、1時間くらいトレーニングしてます。今日もこの後、ツイッターで呼びかけた人と合同トレーニングをします。

「渋谷ハロウィンに参加したのはクラブで断られたから」

ボディビル
インタビューに応じる膝の靭帯のび太君さん。筋トレをはじめたきっかけは筋肉パフォーマンス集団「マッチョ29」の影響
――渋谷ハロウィンに参加した理由を教えてください。

のび太君:最初はダンス仲間と新木場にあるクラブハロウィンイベントに行ったんです。そうしたらセキュリティゴンさんカツラを没収されてしまい、その日はただの露出度の高い人として過ごすことに(笑)。そのリベンジとして渋谷ハロウィンにいった感じです。

――ゴンさんの象徴でもある髪型はどのように再現したのですか?

のび太君:クリアファイルを筒状にしたものをベースにして、女性用ウィッグ5人分をボンドで固めました。ボンドのツヤをスプレーで消したり工夫してます。

――テレビでも取り上げられてました。反響はありましたか?

のび太君:会社の人に「見たよ」と言われました。あとはどこかで情報が間違って「トラックをひっくり返したのはアイツらしい」となっていたのに困りましたね。

 あの日、暴徒化したのはごく一部の参加者で、基本的に平和で楽しいイベントなんで。参加者にはゴミ問題も含めてマナーを守ってほしいですね。

――ありがとうございます

■ ■ ■ ■ ■

 仕事とトレーニングを両立させてストイックに鍛え続けている「膝の靭帯のび太君」。2019年の渋谷ハロウィンではさらに仕上がったゴンさんと会えそうです。

<取材・文/栗林篤>

【栗林篤】

元IT企業のサラリーマン。年収300万円以下生活の傍ら、株式投資と不動産投資をはじめて、セミリタイアしてフリーライターに。優待株100超を保有、区分1貸家5アパート1を運用。公式ブログ「節約×株主優待×不動産投資でセミリタイアしたブログ 」更新中。著書『サラリーマンのままで副業1000万円』発売中

フィジークの大会。筋肉美を競う審査競技。ボディビルと比べて筋肉の大きさよりバランスが重視される


(出典 news.nicovideo.jp)

HUNTER×HUNTER』(ハンター×ハンター)は、冨樫義博による日本の少年漫画作品。 略称は「H×H」「ハンタ」「ハンハン」。主人公の少年・ゴン=フリークスがまだ見ぬ父親のジンと会うため、父の職業であったハンター(詳細は下記)となり、仲間達との絆を深める様を描いた冒険活劇。収集癖のある冨樫が
119キロバイト (18,763 語) - 2019年1月11日 (金) 01:32



<このニュースへのネットの反応>

【【コスプレ】『HUNTER×HUNTER“ゴンさん”』話題を掻っ攫った彼に独占インタビュー!!】の続きを読む


人気コスプレイヤーのえなこ(24歳)が、1月10日に放送されたバラエティ番組「じっくり聞いタロウスター近況(秘)報告〜」(テレビ東京系)に出演。多い時で年収は「最大3000万円」と明かした。

えなこは、雑誌の表紙になると売り上げがアップしたり、スケジュールを抑えるのも苦労するという売れっ子。一般のコスプレイヤーは撮影会などをしてお金を稼ぐが、えなこは“公式コスプレイヤー”といった企業案件や、CMなどで収入を得ているという。  

CMは1本100万円ほどだが、主な収入源は自分で作っている自費出版の写真集が売り上げの8割を占めているそう。写真集は当初、趣味の範囲だったものの、自分で構成やスタジオカメラマンの手配などを行い、コミケ2500円で頒布してもらうと、1日だいたい1000万円ほどの売り上げになると語った。


(出典 news.nicovideo.jp)

えなこ(1994年1月22日 - )は、日本の女性コスプレイヤー、歌手、声優。Carnival所属。女性アイドルグループパナシェ!の元メンバー。愛知県名古屋市出身。 パナシェ!解散後に引退するもファンの熱い誘いに負け復帰する。TV、インターネット番組や国内外の企業イベントコンパニオンに出演している。
83キロバイト (10,246 語) - 2018年12月31日 (月) 01:28



<このニュースへのネットの反応>

【【プロコスプレイヤー】『えなこ』の年収がヤバかった…】の続きを読む


 日本最大級の同人即売会コミックマーケット95」(コミケ)が2018年12月29日(土)~31日(月)の期間で開催された。3日間の総来場者数は57万人と、昨年記録した55万人よりも増加し、冬「コミケ」の過去最高を更新。設営日からの4日間、好天に恵まれたイベントとなった。


 日本最大級の「コスプレ」関連イベントでもある「コミケ」では、さまざまな衣装に身を包んだコスプレイヤーの皆様もイベントを盛り上げる。最終日に庭園エリアで注目を集めていたのは美環さん。赤髪ショートヘアお団子頭スクールバッグに制服姿という衣装はもちろん、無邪気な表情などで扮する中学生キャラクターを見事に再現。\アッカリ~ン/しないその存在感で、多くの人から注目を集めていた。

美環さん(https://twitter.com/puritendon
)/『ゆるゆり赤座あかり

※画像ギャラリーはこちら(https://cho-animedia.jp/cosplay/73084/)
。画像をクリックすると拡大します。

 

 

撮影にご協力いただき、誠にありがとうございました



(出典 news.nicovideo.jp)

ゆるゆり』は、なもりによる日本の漫画作品。『コミック百合姫S』(一迅社)にてVol.5よりVol.14まで連載された後、『コミック百合姫S』の休刊に伴い姉妹誌の『コミック百合姫』(一迅社)に移籍、同誌2011年1月号より連載中。単行本は2018年1月現在、既刊16巻。
160キロバイト (17,954 語) - 2018年12月26日 (水) 07:50



<このニュースへのネットの反応>

【【男子の目線釘付け】\アッカリ~ン/のコスプレは間違いない!!】の続きを読む


えなこ(1994年1月22日 - )は、日本の女性コスプレイヤー、歌手、声優。Carnival所属。女性アイドルグループパナシェ!の元メンバー。愛知県名古屋市出身。 パナシェ!解散後に引退するもファンの熱い誘いに負け復帰する。TV、インターネット番組や国内外の企業イベントコンパニオンに出演している。
83キロバイト (10,246 語) - 2018年12月31日 (月) 01:28



【【コミケ】やはりプロのコスプレイヤーは格が違ったwww】の続きを読む


 12月29日(土)、年末の風物詩であるコミックマーケット東京国際展示場東京ビッグサイト)で開幕した。開催の度に3日間で約50万人もの来場者を集めている、この超大規模イベント

 平成最後、95回目の開催となる今回のコミケだが、コスプレエリアでは秋アニメの話題となった『SSSS.GRIDMAN』や、『アズールレーン』などの人気作が目立っており、Vtuberのコスプレをしている人もかなり増えている印象だ。


 撮影に協力してくれたコスプレイヤーの中には、「100均と東急ハンズで武器や衣装を手作りしました。製作期間は1ヶ月くらいです」と、創意と工夫を凝らす学生レイヤーがいる一方、「昔は手作りしていたんですけど、今はほとんど既製品に手を加える程度ですね。社会人の資金力にモノを言わせて、コスプレアイテムとして3万円のモデルガンを買ったこともあります」という社会人レイヤーや、「二児のママ」というママさんレイヤーの姿も。

 社会人レイヤーの中には、昨日が仕事納めで忘年会だったという人も散見され、そのほとんどが「コミケのために二次会には行かず、しっかり早めに寝てました」などと語っていたのが印象的だった。

 また、普段は“販売員”をしているというコスプレイヤーは、「飲み会の後、二次会に参加する職場の人に『明日コスプレ頑張ってね』と見送られました。初売りもあって年中無休みたいな感じの仕事で、このお正月も仕事ですが、予定は合わせやすいので毎回のようにコミケコスプレ参加しています」とのことだった。

 コミケは31日(日)までの開催。天気予報では31日まで晴れとなっているが、年始まで厳しい寒さが続くという話もある。今日も海に近い立地にある東京ビッグサイトは風が吹きさらし、特に日陰になるエリアなどはコスプレイヤーにとって過酷な環境と言える日だった。

 そんな厳しい寒さも冬コミではおなじみかもしれないが、こまめに休憩を取るなどくれぐれも無理はしないよう、しっかりと体調に配慮しながら3日間のビッグイベントを楽しんでもらいたい。

梅蘭@uransan0116


(出典 news.nicovideo.jp)

コミックマーケット (コミケからのリダイレクト)
コミックマーケット(Comic Market、略称:コミケコミケット)とはコミックマーケット準備会が主催する世界最大の同人誌即売会。 毎年8月(通例、8月15日頃の旧盆にかかる週末)と12月(通例、御用納め以降 - 大晦日)の年2回、東京国際展示場(東京ビッグサイト)で開催される。開催期間は現在
118キロバイト (16,582 語) - 2018年12月25日 (火) 13:56



<このニュースへのネットの反応>

【『コミケ』は最高のストレス発散!!「仕事・忘年会なんかしてる場合じゃない!」】の続きを読む


 日本最大級の同人誌即売会コミックマーケット95』(C95)が29日、東京ビッグサイトで開幕した。2日目となる本日、会場をにぎわせていたのが42歳2児の母でコスプレイヤーの鷹村アオイさんだ。なんと今回のコミケ参戦は”22年ぶり”になるという。

【写真】42歳2児の母の”美魔女レイヤー”、ベヨネッタのコスプレ披露! コミケ95を彩るコスプレ美女&コンパニオンも

「当時は同人誌を買う方がメインで、コスプレはサブ扱い。ドラマ『ショムニ』(フジテレビ系)の江角マキコと、『パラサイト・イヴ』というゲームのアヤ・ブレアのコスプレをやったと思います。22年振りに訪れてみて、人の多さにびっくりです。コスプレエリアもたくさんあって、戸惑ってしまいました」

 Twitterで「コスプレは一番のアンチエイジング」という投稿が反響を呼び、先日のORICON NEWSインタビューでも整形体験や美意識のこだわりを明かしてくれた鷹村さん。記事の反響を聞くと「日本だけではなく、タイやシンガポールにいる友人からも連絡が来て。子どもを迎えに行ったら、子どものお友達から『ヤフーニュースに載ってたお母さんだ!』と言われましたね(笑)」と話し、続けて「コスプレを辞めてしまったママ世代からも、『記事を読んでまたコスプレやってみようと思った』という声をいただけたことが一番うれしかったですね」と語った。

 今後はコスプレ界全体を盛り上げ、地域の活性化や海外招致にもレイヤーとして関わっていきたいという鷹村さん。

「目標は、50歳になってもコスプレを続けること。50歳になったら、『ジョジョ』のリサリサコスプレをしたいです。見た目は20代なのに、実年齢は50歳という設定なので。いったんコスプレをやめてしまった女性に『またやってみよう』と思っていただけるようなレイヤーでありたいですね」

『コミックマーケット95(コミケ95)』コスプレイヤー・鷹村アオイさん(C)oricon ME inc.


(出典 news.nicovideo.jp)

コスプレとは漫画やアニメ、ゲームなどの登場人物やキャラクターに扮する行為を指す。それらのジャンルの愛好者や同人サークルが集まるコミックマーケット、同人誌即売会を始めとする各種イベント、また、ビジュアル系バンドのライブ会場等で見かけられる。コスプレを行う人をコスプレイヤー (cosplayer) と呼ぶ。
30キロバイト (3,728 語) - 2018年12月21日 (金) 18:19



<このニュースへのネットの反応>

【【生涯現役】42歳のコスプレイヤーが話題に!!(ちなみにベヨネッタ)】の続きを読む


 全国各地で行われるコミックマーケットをはじめとした同人誌即売会では、アニメゲームなどのキャラクターに扮するコスプレが人気だ。プロコスプレイヤーとは、コスプレを職業とし、コスプレの仕事で生計を立てている人のことをさす。

 今田耕司、飯尾和樹、いとうあさこがMCを務める『いの一番』が、AbemaTV(アベマTV)のバラステ枠(毎週日曜よる放送中)で放送され、プロコスプレイヤーのえなこが登場。成功の秘訣からプライベートまでを深掘りした。


 日本で最初に“プロコスプレイヤー”と呼ばれたえなこは、コミケコミックマーケット)や撮影会などを活動の場としており、人気雑誌の『週刊ヤングジャンプ』で表紙グラビアを飾った経験もある。地震・豪雨災害の被災地支援のために、チャリティー撮影会も主催し、義援金268万円が集まったという。

 今でこそプロコスプレイヤーとして活躍しているえなこだが、最初は趣味でコスプレを始めただけだった。一時は学業に専念するため、コスプレ活動を休止。時間ができたため、それまで経験のなかったメイドカフェアルバイトをどうしてもやりたいと思い立ち、地元・名古屋アルバイトを始めた。

ファンの女性が東京からバイト先までやって来て『またコスプレやらないんですか?』と聞いてくれた。そのときは『今は学生生活とバイトが楽しいので』と答えたのですが、その後も何度かバイト先に来てくれて『(コスプレに)戻らないんですか?』と声をかけてくれた。だんだん『もう一度やってもいいかな』と思うようになって、また活動を始めたんです」


 ファンの熱烈な要望に応え、えなこは3~4年ほど前にコスプレイヤーとして復帰。今ではプロコスプレイヤーと呼ばれるまでになった。大好きな趣味が仕事になったことで、えなこは「世界が180度変わった」と語る。


「大切なのは、コスプレをするキャラクターイメージを壊さないこと。アニメゲームが好きという気持ちを忘れないこと。好きなキャラクターを尊いと思うこと。もともと、アニメ・ゲームが好きでコスプレをやるようになった。キャラクターを大切にしたいという思いが強いので、この気持ちを忘れないことで、よりコスプレに気持ちが入る」


 「何歳までコスプレをやりたい?」と聞かれたえなこは「キャラクターの中には、歳をとらないとできないキャラクターもいるので、コスプレの可能性は無限だと思う」といい、「私が飽きるまで、好きなだけ好きなようにやっていきたいと思います」と、まさにプロの“神回答”。これからもコスプレを続けることを宣言した。


『いの一番』コスプレ美女・えなこのグラビア(8分ごろ〜)▶︎動画はこちら【期間限定・無料】


▼【バラステ】『いの一番』
【期間限定で無料視聴が可能】
(※スマートフォンアプリ、FireTVStick、ChromeCastから視聴可能です)



(出典 news.nicovideo.jp)

えなこ(1994年1月22日 - )は、日本の女性コスプレイヤー、歌手、声優。Carnival所属。女性アイドルグループパナシェ!の元メンバー。愛知県名古屋市出身。 パナシェ!解散後に引退するもファンの熱い誘いに負け復帰する。TV、インターネット番組や国内外の企業イベントコンパニオンに出演している。
72キロバイト (8,742 語) - 2018年12月4日 (火) 08:32



<このニュースへのネットの反応>

【【日本初のプロコスプレイヤー】『コスプレは何歳まで?』の質問に神回答!!】の続きを読む


 人気チャイニーズコスプレイヤー黎狱(リーユウ)Twitterで16日、ゲーム作品『Dragalialost』のキャラクターエルフィリスのコスプレショットを披露し、大きな反響を呼んでいる。



 リーユウは、『「ドラガリアロストエルフィリス Cygamesfes2018 無事に終わりました~!今回オフィシャルコスプレイヤーに出演して本当に楽しかった(((o(*゚▽゚*)o)))次回も参加できるといいですねー』とツイートし、イベントでのオフショットを公開した。


リーユウの“宝多六花コス”に反響続々


 これに対してネット上では、「とても似合ってます」「あぁ...もうめっちゃ可愛い」「とても似合ってますし似てる!!超可愛い」「すごくクオリティ高い!さすがリーユウちゃん!」などのコメントが多数寄せられている。


 Twitterのフォロワー数は31万人を超えるリーユウ。透明感のあるルックスとクオリティの高いコスプレで、世界中のレイヤーファンから注目を集めている。


※写真はTwitterから

※画像はTwitterから


(出典 news.nicovideo.jp)

ナーム 声 - ゆかな ユーディル、ゼシアが幼い頃に出会った不思議な妖精。明るい性格で、一行のムードメーカー。 エルフィリス 声 - 早見沙織 属性:水 若くして「聖騎士」の称号を得た、イリア教会の女騎士。教会から「裏切りの聖騎士」との嫌疑をかけられ追われる身となって
14キロバイト (1,953 語) - 2018年11月30日 (金) 23:13



<このニュースへのネットの反応>

【【業界激震】こんな可愛いコスプレ見たことない!?】の続きを読む


 今夜は、クリスマス。良い子のみんなには、可愛いサンタクロースプレゼントを持ってきてくれる……はず!

 本記事ではイラストコメント付きで楽しめるサイトニコニコ静画」に投稿された画像で、「サンタ姿をした女の子」の魅力をお届けします。

画像一覧はコチラから


フライングメリークリスマス。

(画像はよすカさん投稿のニコニコ静画より)

クリスマス愛里寿ちゃん

(画像は朱シオさん投稿のニコニコ静画より)

クリクラ!

(画像はかにビームさん投稿のニコニコ静画より)

メリークリスマス!

(画像はノアさん投稿のニコニコ静画より)

鹿島サンタ

(画像はHaruiさん投稿のニコニコ静画より)

サンタコスっぽいLily

(画像はdaidouさん投稿のニコニコ静画より)

サンタ・ジャンヌ

(画像は藤真拓哉@3日目東A-14bさん投稿のニコニコ静画より)

ミクリンスマス

(画像はポルリンさん投稿のニコニコ静画より)

クリスマスが今年もやってきますね。

(画像はどどマヨさん投稿のニコニコ静画より)

なんや、欲しいんか?

(画像はRYUKIさん投稿のニコニコ静画より)

サンタ着任!

(画像はあずーるさん投稿のニコニコ静画より)

サンタマリサたん

(画像は不二乃さん投稿のニコニコ静画より)

榛名めりくり~

(画像はセゾクさん投稿のニコニコ静画より)

画像一覧

▼「サンタ姿をした女の子」の画像を見たい方はコチラ▼

イラストコメント付きで楽しめるサイトニコニコ静画

―あわせて読みたい―

ナデナデしたい! ぎゅーっとしたい! 愛くるしすぎる猫耳女子のイラストまとめはいかが?

身も心もあたためて♡「セーター×女子」の思わずギュッとしたくなるイラストまとめ14枚

白い首元をやさしく包み込む「マフラー×女子」のイラスト詰め合わせ14枚



(出典 news.nicovideo.jp)

サンタクロース(英: Santa Claus)は、クリスマス・イブに良い子のもとへプレゼントを持って訪れる人物。子供に夢を与える。 イギリスではファザークリスマスと言い、緑色の(近年は赤が主流)の服を着ている。オーストラリアとニュージーランドでもファーザークリスマスと言う。
27キロバイト (3,258 語) - 2018年12月23日 (日) 15:15



<このニュースへのネットの反応>

【【クリスマスぼっちへ】せめて『サンタクロース姿の美少女』で癒されろ…】の続きを読む

このページのトップヘ